読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にじいろ梅にっき

たかぎなおこさんのコミックエッセイをこよなく愛するゲイが読んだ本の感想とかをだらだら書いてるブログです。

自己紹介

こんにちは、梅です。

今回は自己紹介。

 

自分を一行で表現すると、

人生のモチベーション低めで、知的好奇心強めのゲイ

ってところでしょうか。

 

私はゲイ、つまり男性を好きになる男性です。今のところ彼氏はいませんが、絶賛大募集中です。

そして、自分がゲイであるということは(当然ながら)私の人生・人生観に大きな影響を与えています。が、ここで深く入り込むとキリがなくなってしまうのでとりあえずおいておきます。またそのうち別の記事を書こうかな。

 

 

ボクの彼氏はどこにいる? (講談社文庫)

ボクの彼氏はどこにいる? (講談社文庫)

 

 

 

小中高大と無難に過ごし、卒業後は東京で就職し今に至ります。って書くとあまりにもあっさりしすぎてますが、そんな感じです。

大学は某地方大学の理系学部に入学し、LGBTサークルに入ってジェンダー論の本を読み漁っていました。今でもジェンダーとかセクシュアリティとか大好きですが、何が正しいのかわからなくなって疲れてしまいがちなのが玉に瑕。

あと、たかぎなおこさんの本が好きです。すでに一冊目の書評を書きましたが、全巻きっちり揃えてるので、どんどん書いていきたいな。 

その他好きなモノは、労働(について考えること)、家族(について考えること)、酒井順子さんのエッセイ、語学、海外ドラマ(SATCとか)、散歩、などなど。

かなり雑な自己紹介ですが、とりあえずこれくらいにしておきます。

ではまた。